ロゴ

ロゴ

在宅に近い居住環境の中で、自立した日常生活を送れますよう、個別性に応じた必要な介護サービス等をご提供させていただく、入居型サービス施設です。

利用対象者となる方は

寝たきり等により、身体・精神上の障害があり、日常生活に全部又は一部の介護が必要とされている方。
※要介護認定(1~5)を受けていることが必要です。

介護サービス 介護福祉士、ヘルパー等により食事、入浴、排泄等のお世話を行います。
健康管理 看護師による健康管理を行い、医師と連携しながら疾病の予防、早期発見、治療に努めます。
入浴 一般浴槽の他に、肢体不自由な方や寝たきりの方のために特別(機械)浴槽を備え、身体の清潔保持と入浴を楽しんでいただきます。
食事 栄養士による管理のもと普通食から流動食まで、入居者に適した食事を提供します。
利用料 1 介護保険より、介護サービス費用の9割が支給されますので、1割が利用者様の負担となります。

2 居住費(部屋代)、食事代、理容費、通院費等の付き添い費、貴重品管理費並びに個人専用の家電電気代等は、ご利用者様の負担となります。
※詳しくは入居ご案内の料金表をご覧ください。

要支援または、要介護認定を受けた高齢者の方が、家庭等で介護されている、ご家族が病気や外出等により、一時的に介護ができない状態の時にご利用いただくものです。 お近くの居宅介護支援事業所または当施設へご相談ください。

日常生活上(食事、トイレ、入浴等)のお世話の他、次のような点に留意いたします。

■ご利用初日に、健康チェックをさせていただきます。
■ご利用中の体調変化等、緊急の場合には、緊急連絡先(ご家族等)に速やかに連絡して、対応を行います。
■サービスの質の自己評価を行い、常にその改善を図るよう努めます。
■ご利用者の要介護状態の軽減、若しくは悪化の防止、または予防介護に資するよう、計画的なサービス提供を行います。
■ご利用者・ご家族の希望を最大限に尊重することに努めます。

外出することができず、家庭の中で過ごすことが多い高齢者の方に「日帰り来所」の送迎を行い、施設で食事、入浴、レクリエーション等を通して、明るく楽しい生活ができますようお手伝いをさせていただきます。

利用対象者となる方は

要支援、要介護認定を受けていて、身体上・精神上の理由により食事・入浴・排泄などの日常動作について、全部または一部に介護が必要な方。

利用定員及び、営業日

利用定員:1日25名
送迎体制:リフト自動車3台、普通自動車2台
営業日:月曜日~土曜日(12月31日~1月3日を除く)
サービス提供時間:9:00~15:00(4月1日~10月31日)
         9:30~15:30(11月1日~3月31日)

生活相談 ご利用者様の人権・プライバシーを保護し、相談に対しては適応に対応します。また、自立した生活が営めるよう個別援助に努めます。
機能訓練 リハビリ機器を導入し、身体機能及び残存能力の維持と回復に努めます。
介護予防 介護職員または看護職員による体操や個人の身体状況に適した運動の実践指導を行い、心身の健康を目指します。
介護サービス 心身状況に応じた介護サービス(排泄、入浴、移動、食事介助)を行います。
入浴サービス 介護度の状況に応じて浴槽(一般浴、機械浴)を使用し、安全・快適でプライバシーに留意した入浴介助または、清拭を行います。また、薬の塗布、褥瘡の処置などを必要に応じて行います。
送迎サービス 常に送迎車両を清潔にし、車両操作には充分注意して、安全運転を心がけます。

利用対象者となる方は

介護保険での要介護認定に該当する(要介護1~5まで)のサービス計画をケアマネージャーが担当させていただきます。
お客様とご相談のうえ計画を作成(無料)いたします。
これから介護を新規申請したいと考えている方は申請の代行も出来ます。